赤ちゃんのお世話と仕事の合間に、スケジュール的には無理無体な歌のレッスン。でも今の私にとって大切な、大きく息をすることのできる場所だ。

先生から「もうライブの日程を決めましょう!」と発破をかけられ、勢いで11月23日に決めてしもた(^◇^;)まだ先のことだけど、半年なんてすぐに過ぎてしまう。ひー、どうしようどうしようε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

歌の方は、その日のコンディションで出来不出来が大きく変わってしまう。ブランクが長かったせいもあり、うまいことコントロールができない。いくつかレパートリーを挙げ始めたが、ノンジャンルで地声の曲もファルセットの曲もあり、どちらに照準を合わせるかカラダが大混乱中。下手にクラシックの声楽も齧り、ジャズも10年歌い、ボサノバもラテンも機会があれば乞われるままに歌ってしもた。仕事上でもそうだが私はまことにアイデンティティー拡散甚だしい。「これが私の歌」ってものがない。

頑張ろうと構えると喉が硬くなる。全力投球は得意だが、頑張らないで力を抜くのが不得意で困る。何でもすぐ仕事モードにするのは悪い癖だ。半年間で手に入れるべき課題は、「ええかげん」。これ、私の人生全般の課題だ。頑張らないのって、ホント難しいのだ。それができたら肩凝り首凝りも、少しは治るかな?いかん、今度は「頑張ってリラックスしましょう!」と訳のわからんモードになりそうだ。

The following two tabs change content below.
美沙落合

美沙落合

一般社団法人日本イーブンハート協会 代表理事 イーブンハートスクール校長 心理カウンセラー、フィトセラピスト、アートセラピスト イベントプロデューサー
美沙落合

最新記事 by 美沙落合 (全て見る)